ブログトップ

和歌山の田舎暮らし

nikonuser.exblog.jp

多趣味です。ドライブやツーリング、滝巡り、星空観察、ニャンコさん等々、写真と共にブログを更新していけたらと思っています。皆さん、どうぞ宜しくお願いします。

久々の滝巡り【熊野川の滝】

 こんばんは。皆さん、お久しぶりです!

 お盆休みが無かったので、今日はかなり久々の休みでした。朝から熊野川に滝を見に行ってきました。

 と、その前に・・・。実は今月に入ってから、一眼レフの機材を全て手放しました。ニコン、キヤノンのダブルマウントでD4や7D2、レンズは望遠以外は単焦点を揃えて楽しんでいましたが、撮影を楽しむよりも物に拘っている自分に、そしてあまりにも物欲に支配されすぎている自分に嫌気がさして、思い切って全て処分しました。撮影はスマホと家族共用のコンデジのみとなりましたので、手ぶらも同然の身軽さです(苦笑)

 さて、今日はまず最初は、筆藪滝に行ってきました。

 林道の最終地点付近がものすごく道が荒れていました・・・。滝は車を止めてすぐのところにありました。初めて訪れました。

b0356221_19204145.jpg
b0356221_19204078.jpg
b0356221_19204099.jpg



 滝つぼが大きくてとても綺麗でした。水も美しく、泳いでみたいくらいでした!

 この滝から20~30分歩くと、今一番行ってみたい部屋滝という滝があるのですが、草がものすごいことになっていてマムシがいそうなので諦めました。また冬~春の間に行こうと思います。

 
 次に向かったのはすぐ近くにある宝龍滝。ブログでも何度か掲載した滝です(こちらをご覧下さい

 この辺りの滝はいつ来ても誰にも出会うことなく貸し切り状態ですが、今日は先客がいました。滝つぼの下流で釣りをされていました。鮎がのぼってきているようです。

 それにしてもここの滝は何度来ても素晴らしいです。

b0356221_19204174.jpg
b0356221_19204081.jpg


 写真の通り、前回同様水しぶきがすごかったです。もうかれこれ2ヶ月近く和歌山県南部ではまともに雨が降っていない地域がほとんどですが、やはり熊野の山は降水量が多いようで、いつ行っても水量が豊富です。

 お昼ご飯を食べに国道までの25kmの道のりを戻りましたが、その近辺にはお店が皆無に等しく、道の駅の隣のお店は人がいっぱいだったので、お昼を食べずに次の滝に向かいました。そこの道の駅から少し林道を走ったとこりにある、鼻白の滝です。

b0356221_19204104.jpg


 コンデジ(LX7)ではこれ以上望遠できないので、何か良い方法は無いか・・・と考えたところ、双眼鏡を使ってのスマホコリメート(コリメート=望遠鏡や双眼鏡の接眼レンズの部分にカメラを装着、もしくは押し当てて撮影すること)で撮影してみました。三脚も何も持って行ってないので、左手に双眼鏡を持ち、右手でスマホという手抜き撮影・・・。でもこれが思いの外よく写りました。簡易望遠レンズです(笑)

b0356221_19203957.jpg
b0356221_19203979.jpg


 ここの滝は林道を上に進むと、滝の落ち口へと行けます。落差83mの滝の落ち口からの眺めは素晴らしかったです。柵も何も無いので、見に行かれる方はお気をつけてくださいね。

b0356221_19203990.jpg



 ここから先も林道があるので、今日は探検気分でもう少し奥まで行ってみることにしました。すると・・・次々と滝が姿を現しました。

b0356221_19211139.jpg
b0356221_19211283.jpg
b0356221_19211208.jpg


 他にもたくさんの滝がありました。落差は低いですが、滑らかな流れで美しい滝ばかりでした。鼻白の滝より奥に行かれる方は滅多にいないと思うので、恐らくこれらの滝はほとんど知られていないと思います。このような無名でありながら綺麗な滝があちこちにある熊野川は、やはり滝の宝庫ですね。


[PR]
by chibinosukechan | 2016-08-21 20:02 | 写真撮影